サンシャイングループ 広報部 チョコボ課

smtv.exblog.jp ブログトップ

東西交流戦 ~3R予想(だったもの)・3R回顧~

東西交流戦も中盤戦に突入。ここまで西軍の勢いが東軍圧倒しています。
しかしながら、東軍も何とか盛り返しの動きは見せていますし
後半戦に向けて盛り返しをはかりたいところ。
果たしてどうなるか。今回は予想をあげる前に動画があがったため、
事前に書いていた予想を置いて回顧に入ります。
今回の回顧のテーマは「チームプレーのほんのわずかな、しかし決定的になった差」です。

アダムスピーク 内枠からなら2.3番手からの抜け出しは可能と本命視しました
シルフスピリア 1Rを見て3番なら自在性バツグンのこの羽が先頭を奪う自信がありましたので対抗に
バニッシュヴォルト 長距離が1番高いこともあり、大外枠ながら穴候補として3番手に抜擢しました
さて、それではレースを振り返ってまいりましょう。

f0264772_1355636.png

ホープナイトメアが出遅れ。そして、先行争いは自在に優れるシルフスピリア、長距離に優れるバニッシュヴォルトがアタマひとつでました。ジュエルクリエイトニジョウジョウは後方から。
そして、シルフスピリアに前に行かれた内枠2羽は窮屈な展開、結局最内にいたクアッドターボが外に押し出される格好となりました。ザミクラウスはやや開いた内側にスッポリはまりました。
f0264772_13591766.png

2周目の3コーナーでしかけたホープナイトメアがいきました。確かにこの位置では厳しかったかもしれません。
しかし、これがある意味、東軍・西軍の明暗をわける結果となりました。
先行のラインが崩れ、外に出ようとしたアダムスピークに押し出され、
厳しくなったのがザミクラウス。そのまま外に流れていきました。
f0264772_142638.png

その後フランカーが仕掛けて、そのタイミングでザミクラウスが入れればよかったんですが、
わずかにタイミングが合わずにその外へ。かわりにそこに入ったのがキイロノコノコでした。
それだけでなく、ポッカリと開いた内へ切り込むようにどんどんと入っていき、スパート。
f0264772_14303470.png

4コーナーから最後の直線の坂のあたりでは、黒丸しているのが東軍ですが、バテはじめたホープナイトメア
カバーするかのように残りの4羽が内にきりこんでいることが分かります。ここが勝敗の分かれ目でした。
キイロノコノコが位置取りのうまい使い方で結果的に勝利を飾りました。
3歳羽での勝利は忘らるる都杯のブラックホーク以来私がブログを始めて2例目
ということになります。結果的には東西それぞれが2羽ごとに1点を争う展開となりました。
それでは、各羽の短評をしていきましょう。
1着-キイロノコノコ 8番枠でこの結果は非常によかったでしょうね。東軍としても嬉しい誤算でしょう。
2着〇シルフスピリア 逃げをうったところは完璧でした。これで負けたら仕方ないでしょう。
3着◎アダムスピーク 切れ味はそこまで悪くありませんが、前も良い脚でしたからね。
4着-フランカー 最後は脚があがってしまいましたが、安定しています。なんとこれで総合首位浮上です。
5着▲バニッシュヴォルト 結局最後まで外を回らされて、外崩れの中よく踏ん張りました。
6着-ジュエルクリエイト 長距離不安はありましたが、この位置ならまずまずという感じでしょうか。
7着-クアッドターボ 早めのスパートで、坂を上がった最後は止まってしまいました。
8着-ニジョウジョウ 仕掛けが遅かったこともありますが、今回のレース展開では厳しいか。
9着-ザミクラウス 形的にはこの結果も仕方ないか。ただ、最初に間に入り込めたのはすばらしかった。
10着-ホープナイトメア 出遅れが全て。あれがなければ…というのはありますが、スパートで東軍を助けました。
東軍・西軍が拮抗した形となり、結局3Rは東が1P差で制しました。19P差と依然西軍大量リードですが、
後半戦どうなるのか、楽しみです。
[PR]
# by sato1989smtv | 2015-01-10 16:33 | 研究室

東西交流戦 ~2R回顧~


ぴくたさんお疲れ様です。まだ見ていない方は動画を見てから下の回顧をお楽しみいただければ。

今回は「東軍潰滅危機を救うホープナイトメアの好プレー」でしょうか。では画像を見て振り返ってみましょう。
画像を掲載する前に今回は12月開催で寒確定でした。これも勝負に影響したかもしれません。
f0264772_21281993.png

今回はニジョウジョウが出遅れ。
そして、今回の一言なんですが、スタート直後にあったこの場面。
f0264772_21292638.png

西軍のバニッシュヴォルトに関してもかかりを発動させて、最内キープで他の羽が外々という展開を考えると、最低でも点を得点を取っていくプレーは良かったです。

ですが、今回かかりでは東軍のホープナイトメアが好プレーでした。かかりを発動させた当時、この羽の後ろにいたのは同じ東軍のキイロノコノコジュエルクリエイト
この2羽が入れるスペースが当時はなく、本来であればどちらかが飛ばされて外に行く可能性が高い展開でした。それが、あのかかりで2羽双方を救えたのは良かったですね。
結果を言ってしまうと、出遅れたニジョウジョウが一気のスパートでごぼう抜きし、結果的にまたも西軍ワンツーで、東軍の勝利とはいきませんでした。
しかし、その好プレーがなければ、東軍はもっと苦戦していたかもしれません。
では、着順をみながら短評をしていきましょう。
1着▲ニジョウジョウ 大外から一気に抜いていきました。1Rの時もそうでしたが良い脚ですね。
2着◎バニッシュヴォルト 最内から経済コースを抜けて、抜け出した羽を差し返しました。
3着-キイロノコノコ 一旦は抜け出しましたが、さすがに脚がもたず、それでも掲示板確保。
4着〇ホープナイトメア かかりで先頭争いに出たものの、最内は入れず、しかし上位に入り意地を見せました。
5着-ジュエルクリエイト 脚そのものは悪くないんですが、スパートからの動きはイマイチ。左回りで見直し。
6着-フランカー やはり外からでは厳しい形となりました。それでも位置取り悪いながらよく追い込んでます。
7着-ザミクラウス フランカーと同じですが、あの位置でよく追い込んできたな、という感じでした。
8着-シルフスピリア 先行力では内枠の羽に負けるのでここは仕方なし。次に期待。
9着-アダムスピーク スタート直後に自在の差で外に流れてしまいました。あれがなければもっと上へいけたか。
10着-クアッドターボ 先行もできず、スパートもはまりませんでした。次の巻き返しに期待しましょう。

以上、2R回顧でした。
[PR]
# by sato1989smtv | 2015-01-08 01:28 | 研究室

東西交流戦 ~2R予想~

主催のぴくたさんが明日投稿予定ということで、
予定を繰り上げて2Rの予想を行います。舞台は王宮1800ですね。
順位が下の方から内枠なので、キイロノコノコが最内枠です。これを見ると
内枠に逃げを狙える羽がいるか、といわれると、なかなか難しいところかもしれません。
なにせ最初の直線がもっとも長いコースですから。ただ、忘らるる都杯でも同じ距離で走っていましたが、外枠はかなりのマイナスです。先行羽であればなおさら。外々を回らされる展開になるでしょうね。

展開的には出遅れがなければ先行がとれる4番のホープナイトメア
1Rは出遅れましたが、今度はスタートを決められるか? そのあとに続くのが内枠にいるバニッシュヴォルトホープナイトメアの外にいるクアッドターボシルフスピリアあたり。
さて予想ですが、
バニッシュヴォルト
ホープナイトメア
ニジョウジョウ
この予想にさせていただきます。本命羽は先頭の後方2番手あたりを走行するのではないか、という考えで、好位から抜け出していくかな、と思ってます。ダート○ですからスポイルされますけど、問題なし、と考えました。
それ以下の2羽は…正直迷いましたが、先行をとれれば粘りは見せられるのでは、と思い対抗にホープナイトメア。追いこむ距離が足らず、脚を余した結果となったニジョウジョウはあの脚を使えるのだったら上位とってもおかしくないと思います。コーナー2つのレースですから、位置取りを悪くする可能性もそこまで高くないかな…と思っています。追いついてしまうと、かなり外を回る可能性が高くなりますが…。ここはもう一度狙ってみます。
逆転候補ならシルフスピリアが内のクアッドターボの前を通ることができれば。それでも1着をとれるか、といわれると難しいところですが…。穴的にはキイロノコノコが内をある程度キープできれば面白そうですね。

あと、印をうったのは東1羽、西2羽ですが、このレースは東が総得点は多いのではないかな、と思ってます。大崩れはしないかな、という予想です。当たるでしょうか、続きは回顧で。
[PR]
# by sato1989smtv | 2015-01-07 04:02 | 研究室

東西対抗交流戦 ~1R回顧~


ぴくたさん早くも投稿お疲れ様です。
さて、何枚か画像をのせながら回顧していきたいと思います。それぞれキーワードをつけながら
今回は回顧しようと思います。今回のキーワードは「点の東軍、線の西軍」です。
f0264772_0134930.png

スタートは先行争いを考えていたホープナイトメア1羽出遅れ。
f0264772_018164.png

そして、スタートして200mを過ぎ3コーナーを回るところで早くも出遅れを巻き返そうとスパートをかけました。
3コーナーは東軍のクアッドターボアダムスピークホープナイトメアが横一線で並んでいます。
一見、それぞれ良い位置取りしているようにも見えますが、それぞれの能力をみると、アダムスピークが少し瞬発に秀でていることがある為、直線では真ん中がポッカリとあいてしまいました。そして、その間に入ったのが西軍の羽シルフスピリア。そしてその後ろにいたのが同じく西軍のザミクラウス、さらに後ろにフランカーと西軍3羽が詰めていました。
結果的にシルフスピリアが確保したルートを2羽がきっちり回り、西軍ワンツーを決めたわけです。
最後の直線でそれぞれの羽が点になってしまった東軍とラインをしっかりと確保できた西軍、
1Rは明暗くっきり、という形でした。
各羽の結果
1着-ザミクラウス スパートがやや遅れた結果が良い方に転がりました。おめでとうございます。
2着-フランカー 多少3コーナーで進路をカットされましたが、問題なく前をとらえきりました。
3着-アダムスピーク 東軍で孤軍奮闘しましたが、さすがに最後は迫られる厳しい展開でした。
4着○シルフスピリア 着順的には目立たずも、上記の通りルート確保の功労者、お見事でした。
5着◎ニジョウジョウ 隊列に絡まず内へ…まではよかったんですが離されすぎました。それでも上位確保。
6着-クアッドターボ 羽本来の力は出してます。ですが、スピード的にももう少し溜めておきたかった面も。
7着▲ホープナイトメア 出遅れにはこういったデメリットはつきものです。次頑張ってもらいましょう。
8着-ジュエルクリエイト 終始外々という展開では、この結果もしょうがないでしょうね。
9着-バニッシュヴォルト スピードの高さは悪くないんですが、それも外からでは…。
10着- キイロノコノコ 前のルートがふさがれ、大外にまわってしまいました。ここは仕方ないですね。

西軍の13点リードと思った以上に差がつきました。はたして今後どのような展開となるのか…。
以上、1R回顧でした。
[PR]
# by sato1989smtv | 2015-01-06 12:45 | 研究室

東西対抗交流戦 (出走羽紹介・予想)

先のファイナルで紹介させていただいた東西対抗戦の羽紹介がありましたので
ご紹介をさせていただきます。9人10羽での戦いとなります。

それでは、まずは東陣営の方から。
クアッドターボ(羽主・ザックさん)
f0264772_17202315.png

ツインターボみたいに、とザックさんが仰っている通り、逃げれば経済コースをスルスルと駆け抜けそうな羽です。一方で自在は1位と40以上離れる8位で、この自在差がスタートやや後手になり、横にスライドしないかが心配。
ホープナイトメア(羽主・スターさん)
f0264772_1720525.png

瞬についてはやや控えめながらもクアッドターボよりもさらに自在が高く、東の大将格として活躍しそうな予感がします。長距離も悪くなく、全体的に隙がない羽です。
アダムスピーク(羽主・ぽっぽさん)
f0264772_17223179.png

私が一昨年主催させていただいた第1回忘らるる都杯4位タイの実績をもちます。サブ能力の高さもさることながら、多少外になってもスピードはそこまで劣ってないのでどこまで食らいつけるか。
ジュエルクリエイト(羽主・スターさん)※補助羽
f0264772_17243930.png

東陣営参戦が4羽だったため、補助羽として選出された1羽。先瞬能力が169と高い数値なので、多少スパートが遅くなっても平気なので、他の羽がスパートしたあとなるべく内に入った時にスパートしたいところ。外を回らされインへ突く対応が遅れると、かなりロスが大きく、そこがどうでるか。
キイロノコノコ(羽主・あおのこのこさん)
f0264772_17264139.png

忘らるる都杯優勝のタイトルの勢いがあるあおのこのこ陣営から出走してきました。瞬発は東で1位(全体3位)
ただ、自在が100とこのメンバーでは多少見劣りかも? 外々を回らされる危険性が高いので、何とか位置取り良く対応したいところ。個人的にはこの羽がポイントをどれだけ取れるかが東軍のポイントだと思います。

続いて西陣営を紹介します。
シルフスピリア(羽主・cubeさん)
f0264772_1731321.png

先自が167と歴代の公開レースでも高い値をもっています。西の大将格はおそらくこの羽となるでしょうか。
2.3番手で追走なっても問題ないスピードもあります。とはいえ、その瞬があり開幕戦は4番枠。クアッドターボホープナイトメアより前につける事はどうか…と考えてます。
フランカー(羽主・壱村さん)
f0264772_17311346.png

全羽の中で唯一のバランス型羽。先行は163とこれでも高いですが、平均先行が166.1とものすごく高く、これでも差し羽となります。自在130という高さでどれだけ先行勢に抵抗できるか。
ザミクラウス(羽主・ガミネさん)
f0264772_17341061.png

瞬171は西3位・加147も西3位と安定したスパート力をもっている羽。しかし、全体的に見ると平均が150近く(平均149.9)なので、スパートで遅れる形になるのが気がかり。果たして追い込みが間に合うかどうか?
バニッシュヴォルト(羽主・ぴくたさん)
f0264772_17363490.png

長距離はダントツ1位で不安ナシ。先行能力もある程度あるので前には出れそうですが、前述の通り先行が166.1とこれでギリギリ先行脚質。良い位置取りで抜け出せれば、瞬発178が充分活きてくるか。
ニジョウジョウ(羽主・まろさん)
f0264772_17415983.png

全羽唯一の追込羽。その分瞬発1位・加速2位(西で1位)の能力をもっています。爆発力がありますが、長距離は向かないかも?長距離戦は少なくとも2レースあるので、そこでどれだけ順位を落とさないかどうか。

~予想~
先ほども言いましたが、全羽先行平均が166.1(166)のため、逃げがクアッドターボホープナイトメアの2羽です。1レース最内枠の前者が先手をとるか、といえますが、シルフスピリアが先手を奪う可能性もある、と思います。自在21差あるので可能ですがアダムスピークが間に挟まるためほぼ互角といえます。
そして、おそらく最後方にいるニジョウジョウが追いつくことなくスパートを決めれそうなので、ここは有利とみます。
1R(密林1000m)予想
ニジョウジョウ
シルフスピリア
ホープナイトメア
そして、総合予想では、カギは東軍>西軍の先行の利と、東軍<西軍の自在の利がどれだけ戦況に響くか、というのがカギになるか、と考えますが、私自身の予想としては西軍有利、とみています。
あくまで予想ですが、自在が上位5位のうち4羽入ってるのは強みと考えます。
[PR]
# by sato1989smtv | 2015-01-04 18:50 | 研究室

チョコスタの広報活動を主にしています。


by sato1989smtv
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30