サンシャイングループ 広報部 チョコボ課

smtv.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第2回・忘らるる都杯「チーム・ナスノ」の発表

第2回忘らるる都杯の締め切り前日となりました。
今回は主催者サンシャインの「チーム・ナスノ」の羽を発表させていただこうと思います。
本当は昨日の発表とさせていただきたかったんですが、色々迷ってこの時間となりました。
遅れましたことをお詫び申し上げます。
前回はグランドファイナルどころか、全羽が各予選下位という結果に終わりましたので、
何とか善戦していければ、と思います。
それでは、今回はこちらの3羽が主催者として登録しています。

ガスト杯・ナスノラウンド
先:142 長:102 瞬:140 持:74 底:53 自:78 加:132 HP:114 A3:138 周:右左 温:寒 祭:13

イファルナ賞・ナスノファブール
先:121 長:103 瞬:164 持:75 底:65 自:120 加:132 HP:103 A3:139 周:右 温:暑 祭:12

古代種記念・ナスノイデオン
先:142 長:77 瞬:142 持:74 底:90 自:151 加:130 HP:130 A3:138 周:なし 温:暑 祭:15

尚、A3値は3羽共140以下なんですが、それよりも平均は上、ということだけお伝えいたします。それでは~。
[PR]
by sato1989smtv | 2014-09-29 12:34 | 開発室

皆様にご報告

忘らるる都杯の登録締切があと1週間ほどにまで迫ってまいりました。
登録されておられる方には、再度感謝とともに、大会を楽しんでいただけるよう、
頑張らせていただきますので、よろしくお願いします。
一方でまだ登録いただけていない方にも、よろしければ参加していただければ
大会がより盛り上がってくれるのではないか、と思いますので、
ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

さて、今回のご報告なんですが、

私、サンシャインはこの「第2回・忘らるる都杯」の主催が終了した時をもって、
チョコボスタリオンの表舞台(EX参加・忘らるる都杯などの主催)
の一線から、退かせていただこうと思います。

皆様には、大変驚かれることと思いますが、
まずは、大会を盛り上げることに全身全霊をささげるように頑張らせていただく、
という気持ちの表現とともに、表明させていただきました。

なぜ「退く」のか。

ひょっとしたら、こういった声があるかもしれませんので理由を言いますと、
今まで沢山の方々とともに、チョコボスタリオンを盛り上げよう、という
その思いからこのブログを立ち上げさせていただきました。
そして、cubeさんとの共催でしたが、交流戦としてステラヴァーズの
動画配信、さらには自身の主催で、忘らるる都杯の開催と、
さまざまな方に、主催というのは、楽しいことである、という
思いを伝えようと取り組んでまいりました。

その結果かどうかは分かりませんが、さまざまな方が大会・交流戦の主催をやり、
難しさと表現の違いにより味が出る楽しさがでたのではないかな、と思います。
私としては、こういった取り組みの流れができたことにより、
ある程度の目的は達せたもの、と判断いたしました。

私として退く理由としてもう一つ。自ら思い悩んだ課題を解決できなかったというのもあります。
それは「羽主全員が参加したい、と思うルール作り」を作れなかったことです。

どうしてもそれぞれの考え方により、参加される方が絞られてしまっている
形は私としても頭の痛いところでした。それを取り払うべく挑戦した
私の主催する忘らるる都杯も初心者に参加しやすいルール設定を目標にしていますが、
やはり人によってはその逆に参加しにくい形を作ってしまっているようです。
ルール作りというのは、いわば究極に近い課題みたいな形かもしれません。

課題に向かっていく方がいるのに対して、私は正直、何か出来てるのだろうか。
そう思うと、非常に胸が痛む気持ちでした。決してしたくないわけでは…。
とはいえ、ひょっとして、見て見ぬふりをしてしまっているのではないか、と。

その葛藤と時を同じくして、仕事環境の急激な変化も起きています。
他の部分でもやりたいことがたくさんある。その結果、苦渋の決断ではありますが、
退くこともやむを得ない、と自ら判断いたしました。
この課題については、共に考えてきた仲間などがきっとよりその道を照らしてくれるのでは
ないか、と期待しております。私自身、そういった行動に参加できないのは
心苦しいのですが、ぜひ、頑張っていただければ、と思います。

今後の記事の予定ですが、POG対決については来年のダービー終了まで掲載し、
そのほかのチョコボスタリオンの記事に関しては、忘らるる都杯の記事を
最後に記事掲載を終了させていただきたいと思います。

最後になりますが、このブログを見ていただいた方々には本当にお礼の
しようもありません。時にぶつかり、時に立ち止まり、と色々あった
1年半でしたが、本当にありがとうございました。
あとわずかな掲載となるとは思いますが、温かく見守っていただければ幸いです。
[PR]
by sato1989smtv | 2014-09-22 22:00 | 役員室

POG3陣営出走馬結果 9月第1週版


サンシャイングループ本社…
社長「…ん~?」
キングダム「あ、社長、どうかされたんですか?」
社長「いや、カイチュー君はどこに行ったのかな? と思ってね」
キングダム「あいつなら、北海道に行きましたよ」
社長「え、そんな話聞いてないぞ!?」
キングダム「例のPOGでぴくたさんの指名馬が札幌2歳Sを勝ちましたよね?」
社長「ああ、ブライトエンブレムだな。すごかったよ、まさにスターの誕生だね」
キングダム「それで、ぴくたさんが祝勝に行って来いって、ドランデューオを北海道に行かせたんです」
社長「まあ、それは分かる。だが、なんであいつまで行ったんだ?」
キングダム「以前に阪神競馬場のパークウインズの紹介していた番組わかります?」
社長「ああ、あれなら見ていたよ。で、あれが何だ?」
キングダム「今回は、秋に向けての注目馬紹介っていう名目で北海道の社台ファームに行ってるらしいです」
社長「なるほど、つまりは取材で一緒に帯同したのか…それにしても、言ってくれなければ困るよ」
キングダム「すみません。今度からは“なるべく”そうしますので」
社長「なんか引っかかるが…まあいい。なら、これの押印よろしく頼むよ」
キングダム「わかりました。ではそこにおいといてください」
社長「なるべく急ぎで頼む」
キングダム「はいはい…ん?」
その中の1枚にはこういった紙が。
(サンシャイングループPOG応援団長カイチューの阪神競馬場GⅠ応援プロジェクト案)
キングダム「なんだかんだ予算ない、と言っておいて、その裏で頑張ってるんだよなあ、あの社長」
どうやら、阪神JFや朝日杯FSに出走してきたときに応援を現地でできるよう手配しているらしい。
キングダム「ま、来週には帰ってくるらしいから、思い出話ぐらいは聞いてやるか」
黙々と作業に勤しむキングダムだった…。
[PR]
by sato1989smtv | 2014-09-14 15:00 | 休憩室

チョコスタの広報活動を主にしています。


by sato1989smtv
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30