サンシャイングループ 広報部 チョコボ課

smtv.exblog.jp ブログトップ

東西対抗交流戦 ~1R回顧~


ぴくたさん早くも投稿お疲れ様です。
さて、何枚か画像をのせながら回顧していきたいと思います。それぞれキーワードをつけながら
今回は回顧しようと思います。今回のキーワードは「点の東軍、線の西軍」です。
f0264772_0134930.png

スタートは先行争いを考えていたホープナイトメア1羽出遅れ。
f0264772_018164.png

そして、スタートして200mを過ぎ3コーナーを回るところで早くも出遅れを巻き返そうとスパートをかけました。
3コーナーは東軍のクアッドターボアダムスピークホープナイトメアが横一線で並んでいます。
一見、それぞれ良い位置取りしているようにも見えますが、それぞれの能力をみると、アダムスピークが少し瞬発に秀でていることがある為、直線では真ん中がポッカリとあいてしまいました。そして、その間に入ったのが西軍の羽シルフスピリア。そしてその後ろにいたのが同じく西軍のザミクラウス、さらに後ろにフランカーと西軍3羽が詰めていました。
結果的にシルフスピリアが確保したルートを2羽がきっちり回り、西軍ワンツーを決めたわけです。
最後の直線でそれぞれの羽が点になってしまった東軍とラインをしっかりと確保できた西軍、
1Rは明暗くっきり、という形でした。
各羽の結果
1着-ザミクラウス スパートがやや遅れた結果が良い方に転がりました。おめでとうございます。
2着-フランカー 多少3コーナーで進路をカットされましたが、問題なく前をとらえきりました。
3着-アダムスピーク 東軍で孤軍奮闘しましたが、さすがに最後は迫られる厳しい展開でした。
4着○シルフスピリア 着順的には目立たずも、上記の通りルート確保の功労者、お見事でした。
5着◎ニジョウジョウ 隊列に絡まず内へ…まではよかったんですが離されすぎました。それでも上位確保。
6着-クアッドターボ 羽本来の力は出してます。ですが、スピード的にももう少し溜めておきたかった面も。
7着▲ホープナイトメア 出遅れにはこういったデメリットはつきものです。次頑張ってもらいましょう。
8着-ジュエルクリエイト 終始外々という展開では、この結果もしょうがないでしょうね。
9着-バニッシュヴォルト スピードの高さは悪くないんですが、それも外からでは…。
10着- キイロノコノコ 前のルートがふさがれ、大外にまわってしまいました。ここは仕方ないですね。

西軍の13点リードと思った以上に差がつきました。はたして今後どのような展開となるのか…。
以上、1R回顧でした。
[PR]
by sato1989smtv | 2015-01-06 12:45 | 研究室

チョコスタの広報活動を主にしています。


by sato1989smtv
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30