サンシャイングループ 広報部 チョコボ課

smtv.exblog.jp ブログトップ

ジンジャーC 22R レース回顧及び予想結果

f0264772_203991.png

ジンジャーCも22Rを迎えました。果たして勝者は誰に? それでは回顧をしていきましょう。
f0264772_20572652.png

スタートでゴジョウザカが出遅れ。
今大会はまろさんの羽が出遅れたり、展開のカギを握ったりとキープレイヤーになる活躍をしましたね。
f0264772_210162.png

かかりスパートもしてますし、ある意味大会の盛り上げに一役買っていると思いますね。
結果的に先行が170台で並んだ為、終始横に広がった状態。自在で優勢のレッドアイオロスがハナを主張。
そして、3コーナーの勝負どころ。
f0264772_2125793.png

上の画像は抜けられそうな道をある程度印をしてるわけですが、
最内の部分はネフィアランスがあのまま突っ切れれば、可能性はあったと思います。しかし、ゴジョウザカがそうはさせない、と進路をブロック。さらに真ん中に1羽分空いていましたがそのまま外へスライド。
f0264772_2171015.png

そして、ゴジョウザカがかかりスパートしている形の画像の位置でスパートしているわけです。
そして、何とか先行抜出を狙うゴジョウザカに最内から回るレッドアイオロス、さらにティラブラプトが接近。こうなると、あとは瞬発差で情勢は明らかでした。外からまくりきったティラブラプトが1着。
f0264772_21135645.png

今、夏の高校野球が行われてますが、筋書きのないドラマがよくある、と言います。
ある意味エリニーさんの3位入りを13R終了時点でどれだけ予想できてたでしょうか。

というのも、13Rまでは、ヴォラカムが極度の不振で、3着内すら入れない、という状況でした。ところが、その13R以降で着外(4着以下)なのは15・19Rの2レースだけなんです。14Rから22Rのわずか9レースで最下位から4羽全てが総合3位になるまで諦めず、たすきをつなぐ、という驚異的な逆転劇。まさに筋書きのないドラマです。

さて、それでは予想を振り返ってみましょう。
1位〇シゲンさん 2位◎スターさん 3位 エリニーさん

予想でも言った通り、2人の差はそれほどなかったです。
最後の最後で優勝が決定したあの瞬間(下記画像)でも、そういうことが言えるでしょう。
f0264772_21484890.png

f0264772_21401830.png

双方の執念、そして想いが交錯した結果、勝利の女神がシゲンさんに味方した、ということでしょう。
無論、それぞれの8人の羽主が思い思いの羽を出して盛り上げてくれたことは変わりありません。
まろさん、紫色さん、エリニーさんなど私自身、伏兵扱いの予想にしていた3人が盛り上げてくれたのは
逆にありがとう、と言いたいです。改めておつかれさまでした。
閉会式をやる、ということなのでまだ全てのプログラムが終わったわけではありませんが、ガミネさんにも長期間出張先、そして国内、海外を問わずに投稿された努力に賛辞を送ります。ありがとうございました!
[PR]
by sato1989smtv | 2014-08-14 21:50 | 研究室

チョコスタの広報活動を主にしています。


by sato1989smtv
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31