サンシャイングループ 広報部 チョコボ課

smtv.exblog.jp ブログトップ

甲羅杯決勝A、途中経過

f0264772_13302660.png

甲羅杯も決勝3レースが終了しました。ここまでの状況を確認してみましょう。

f0264772_22504404.png
首位はアクセルスプライト。点差は9点差から15点差に広がってますが、4Rは10番枠、さらに5Rは順位下位から内枠のルールの為、最低でも9番より外となります。これを考えると、思ったよりは他羽は離されていないかな、というのが本音です。

2位のカインドオブマジックは、次の結果次第では逆転する可能性がありますが、外にいる<アクセルスプライトに前に行かれてしまうと苦しくなります。点数的にもこれ以上は離されたくないでしょうね。

4Rで気になるのは中位、7位8位の2羽。スパルナスピリットは安定していた予選と違ってやや荒れ模様に。期待がかかる左回りでどの程度奮戦できるかが注目です。ドレインアオナギも左回りで予選含め3戦1勝2着2回と好走。枠も比較的内枠で布石は整いました。両羽共ダート不安ですが、先行争いによっては一発…でしょうね。総合成績的に見ると、先行が低い方の羽が苦戦傾向となってます。能力差がほとんどない状況では、やはり先行できているのとそうではないのでは、大きな違いがありますね。

決勝と同じように簡易的に記事を書いて見ましたが、前回大会でスターライトが連勝で大逆転したのと同じように、何があるか分からない、というのが本音です。果たしてどうなるでしょうか。決着のときが迫ります…。

[PR]
by sato1989smtv | 2014-05-29 06:00 | 研究室

チョコスタの広報活動を主にしています。


by sato1989smtv
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31