サンシャイングループ 広報部 チョコボ課

smtv.exblog.jp ブログトップ

甲羅杯決勝B(13位~20位順位決定戦)途中経過

f0264772_13302660.png

第2回甲羅杯が始まって明日で2週間となろうとしています。
現在は順位決定戦の途中ですが、ここまでの状況を振り返ってみましょう。
f0264772_1142079.png

(あおのこのこさんのブログよりいただきました。毎度ながらお疲れ様です!)

点差を見ると分かるとおりスカイラブハリケーンが独走し、総合13位をほぼ手中に収めつつあります。次のレースでも上位を取り、ダメ押しとなるのか。

一方、やや離れはしたものの、2位(総合14位)争いは混戦模様。10P差に4羽がひしめく状況です。
予選で33Pを取った3羽に8点差の18位のファルクラムが割り込む形となりました。3Rではファルクラムがこの争いでは最内の3枠、ホークが5枠、ラナンキュラスが6枠、ダイホウオンジが7枠となります。
残っているレースに長距離がある事を考えると、特にダイホウオンジは7枠とはいえ、善戦したいところでしょう。

下位戦線は予選と比べやや勢いが下降気味のブリッラメント、逆に上昇傾向のアンティディーヴォ、2Rから痛恨の最下位連発で総合でも最下位に転落してしまったヨードランヒカリの3羽が競り合いつつあります。3羽は4Rで上位を取っても5位以上にならないため、このルールを上手く使えることが盛り返しのラストチャンスとなるでしょう。

この4Rの行方がある意味今後の展開のカギを握る為、非常に注目しています。
砂浜マイルは内枠有利…ですが、一筋縄にいくかどうか、楽しみです。
[PR]
by sato1989smtv | 2014-05-20 13:30 | 研究室

チョコスタの広報活動を主にしています。


by sato1989smtv
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30