サンシャイングループ 広報部 チョコボ課

smtv.exblog.jp ブログトップ

チョコボコンバットS、いよいよ開幕!

f0264772_20413196.png

いよいよ夏本番、厳しい暑さになっておりますが、こちらも熱く開幕しましたチョコボコンバットS。
本日はその出走羽紹介をしていきながら、記事にしていきます。
まずはグループAの9羽から。
最内枠に入りましたのはクレイジーバード
f0264772_2042132.png

Gを-12にする為にスターさんが力を込めて作った羽です。
果たして、その努力をこの羽は結果として応えてくれるのか?

2番に入ったのはアカレンジャーブルー
f0264772_2134065.png

アカレンジャーですが「戦隊の中ではブルー役」という名前にユーモアを感じる1羽。
ただ、実力も-12で左右得意付きと堂々たるもの。切れ味を見せることができるか?

3番は私、サンシャインのパートナーであります雪解け氷河さんの羽、フェルドケストレル
(この場を借り、改めて雪解け氷河さんにパートナーを組ませていただいたこと、御礼申し上げます)
f0264772_21123176.png

加能力が高く、Gを入れると170を超えます。フルゲートでない為、こういったタイプはより有利になるのではないか、と思われます。フェルドアルトリアのように活躍なるか、というところですね。

4番はシャドウムーン
f0264772_224321.png

能力を見ている限り穴がほとんどないような羽ですね。あえて言うならG+4がどうでるか……ですが。
このチームはサブなしの羽とGがトップハンデの羽という非常にインパクトのあるチームになってますね。非常に良いチャレンジだと思います。私は挑戦されたお二人に心から賛辞を送ります。

5番はノクスジョクラトル
f0264772_21525454.png

hakenさんが自信を持って登場させた羽でグラビデを加味すると瞬発が最低200という強力羽。極限まで先行を削った為、先団にどれだけリードを許すかが鍵ですが、多少のリードではなかなか難しいでしょうね。

6番はシャイニィサーティ
f0264772_22145612.png

先行149と逃げを取れる可能性はあります。しかし今回は外枠に強力先行羽サージェントパターがいるため、2,3番手の競羽となると思います。それでも有利な位置に付けて、有力候補を脅かす可能性十分です。

7番はゴールドスロット
f0264772_22115823.png

今や金羽のブリーダーとしての地位を確固たるものとするゲイルさん。
金羽2羽を1チームとして出場しましたが、2羽共個性溢れるチョコボで、こちらは瞬加型で自在が少し高いのが気にかかりますが、それ以外は特に問題もない穴が少ない1羽と言えます。
新たな金羽伝説の誕生となるのか? 注目です。

8番は主催者壱村さんのサージェントパター
f0264772_22251128.png

間違いなく今大会注目の1羽で、先行173は全体トップ。加速は97と控えめですが、底力を発揮すればロスなく上がる事が出来ると思います。遅スパをひかないことがいい成績の条件でしょうか。

最後に大外枠9番に入りましたカミトバ
f0264772_22373047.png

自在146はグラビデを加味しなければトップ(ナスノサマンサはGを加えると逆転)なので、
良いスタートを切ることができます。トップはサージェントパターが取ることが前提になりますが、上手く内に入り込み、経済コースを進めれば好結果の可能性もあります。

以上が予選Aの紹介でした。次回は予選Bの紹介となります。
[PR]
by sato1989smtv | 2013-08-07 22:43 | 研究室

チョコスタの広報活動を主にしています。


by sato1989smtv
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30