サンシャイングループ 広報部 チョコボ課

smtv.exblog.jp ブログトップ

スターC 1R回顧 

f0264772_206165.png

いよいよスターCの開幕です。私の羽は能力値20羽中20位なので、最下位にならなければ健闘……と言えるのでしょうか? でも、少しでも上の順位目指して頑張ってほしいところです。
ここでは私が出走させているナスノムートの動向を中心に回顧をしたいと思います。万が一、決勝レース前で予選敗退した際も、回顧はいたします。

さて、まずは1Rの予選から。
f0264772_20154784.png

まあナスノムートの無印は予想通りでしたね。
f0264772_20213339.png

先行128でも追い込みですから、激しい先行争いに耐え切れず最後方に。ここは仕方ないというべきか……。
f0264772_20273312.png

第2コーナーで真っ先に仕掛けたのはルアスレイダーでしたが、位置取りの関係上、最終コーナーでヒエロフィリアが先頭を奪取そのまま直線へ入ります。ナスノムートの仕掛けは4コーナー出口付近。内に入ったのでスパートは早くてもよかったんですが、ここは仕方ないですね。
f0264772_20341489.png

このまま逃げ切りかと思われましたが、最後の最後でレゾンデートルが内から差し切り勝利。スタートから内に居た2羽がワンツーとなりました。
3着はドレインアオナギ。位置取りは良くはなかったんですが、外から良い追い込みでした。
ナスノムートは7着。このぐらいの着順なら及第点でしょうか。もっともベスト12に入るためには6着以上をまず取らないといけない、というのであればまだまだなんでしょうけど。

一方の予選
f0264772_2041672.png

やはり注目なのはアリストファネスでしょうね。A3・179という超大物。まさに最強羽クラスですね。
ブリーダーのsleeperさんは雪解けた氷河杯に続く連続優勝はなるんでしょうか。
f0264772_2045867.png

いきなりそのアリストファネスが出遅れ。8番のオフィアリエが先行し、内に行こうとするところに4番ゲインフルが阻止しようと何とか内を回って盛り返します、3コーナーに入ってすぐ、ゲインフルがようやく先頭に立とうとした時、
f0264772_20564784.png

エリムドディファルクが暴走。その後すぐフェードアウトし、大外を回って直線に入ります。しかし、さすがに大外を回りすぎて、同じく暴走していたアリストファネスにとらえられ万事休す。
結局そのままアリストファネスが直線突き放し7羽身差の圧勝。タイムは1分1秒7。暴走していたとはいえ、これほどの破壊力を見せました。圧倒的でしたね。
f0264772_214511.png

逃げ争いをしていたオフィアリエ、ゲインフルが2着・3着。しかし、勝った羽が圧倒的でしたね。
1レースはアリストファネスの脅威的なスパートが光りました。
はたして2レースはどういった戦いになるんでしょうか。注目です。
[PR]
by sato1989smtv | 2013-06-17 21:08 | 研究室

チョコスタの広報活動を主にしています。


by sato1989smtv
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31