サンシャイングループ 広報部 チョコボ課

smtv.exblog.jp ブログトップ

雪解けた氷河杯 決勝レース直前・その3

f0264772_20533115.png


雪解けた氷河杯の決勝進出羽紹介です。続いて7位、8位タイの3羽です。

予選7位で終えたメフィストフェレス

遺跡2800m 6着
密林2400m 1着
神殿1800m 6着
都市1200m 3着

予選はグループ4位で終えました。その2で紹介したアダシノの逆ですが、こちらもジグザグに着順を刻んでますね。加速が1位なので、前の壁を上手くすり抜けられるかが勝負のポイントとなりそうですね。ここが成功するか否かで着順が大きく分かれそうな気がします。でも、うまく行けば好走できそうなチョコボですね。

8位タイの2羽、まずはホクトヒャクレツケンから。

遺跡2800m 5着
密林2400m 4着
神殿1800m 2着
都市1200m 6着

自在は一番高く、唯一のA(126)。長距離も問題ない範囲です。決勝は大外枠からのスタートですが、内に自在で高い羽は当然いないので、割と中団でも良い位置につけれるのではないか、とは思います。
加速も悪くないので、状況次第では予選以上の成績を収められる可能性はあります。

同じく8位タイ、ナスノカッターです。

遺跡1200m 4着
砂浜2800m 6着
都市1600m 2着
密林2400m 5着

2レース終了時点で最下位グループに位置したチョコボでしたが、何とか3レース巻き返しに成功し、この順位で終えました。+1ですが、瞬発・加速は上位5位に入る能力はあります。ただ、長距離に不安があり、2レースでは先行力で差があるゼラチナスマターに飛ばされて最後は伸びず6着。この不安定さをどう解消するのかが、上位進出のカギになるでしょう。

以上予選7位、8位タイの3羽でした。
[PR]
by sato1989smtv | 2013-06-06 22:00 | 役員室

チョコスタの広報活動を主にしています。


by sato1989smtv
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31