サンシャイングループ 広報部 チョコボ課

smtv.exblog.jp ブログトップ

雪解けた氷河杯 決勝レース直前・その1

f0264772_1841254.png

いよいよ雪解けた氷河杯の決勝レースが行われます。
予選の上位12羽が決勝で激突。進出する12羽を紹介していきます。
予選の上位順に紹介していきます。まずは予選1位~2位タイの3羽。
まずは、予選優勝したシュベーフェルから。

遺跡1200m 1着
砂浜2800m 4着
都市1600m 1着
密林2400m 2着

外からも失速せずにそのまま一気に駆け抜ける。予選で圧倒的な強さを見せつけ、
そのまま予選優勝を果たしました。

この羽の強さは瞬発と加速のバランスの良さにありますね。3レースにナスノカッターとの対戦でナスノカッターは早スパ、それに対してシュベーフェルは適スパで、このレースはシュベーフェル
ゴール前200m手前でかわし、1着を取りました。
対して、4レースはナスノカッターが適スパ、シュベーフェルが早スパでしたが、そのままナスノカッター(5着)はシュベーフェルをかわしきれずに失速、シュベーフェル(2着)が先着しました。
この2つのレースを見ても、適度な瞬発、加速があれば、上位陣に入れるんだ、ということを教えてくれますね。

2位に入った1羽、まずは予選の2位、ホーリックスから。

遺跡1200m 3着
砂浜2800m 2着
都市1600m 5着
密林2400m 1着

こちらは何と言っても4レースの密林2400mですね。粘るシュベーフェルを内から一気に追い抜き、勝利しました。この形は決して侮れるものではなく、加速も抑え目にしてる分、他の羽がスパートしてる分、内に入り込み、逆に良い位置からスパートできる可能性もあります。

同じく2位に入ったのが予選トップ通過のナイトレーベン

遺跡2800m 3着
密林2400m 3着
神殿1800m 3着
都市1200m 2着

入賞率100%、この羽の強みは総合力ですね。先行してそこから早く仕掛けた瞬発系に抜かしてもらい、自らの底力を発揮させ、ゴール前でバテてきたチョコボを差し返すという様々な能力を活かすチョコボで、ここまでの走りは堅調そのもの。この決勝も先行羽代表格として注目されるでしょう。
決勝に入り、フルゲートになる分、先行羽に有利になる、と言われてますが、果たしてどうか?

以上、3羽の紹介でした。
[PR]
by sato1989smtv | 2013-06-06 20:00 | 役員室

チョコスタの広報活動を主にしています。


by sato1989smtv
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー