サンシャイングループ 広報部 チョコボ課

smtv.exblog.jp ブログトップ

雪解けた氷河杯(前半) 1レース回顧

雪解けた氷河杯の前半戦が開幕しました。
そこで、今回も回顧を出していきますが、私の出走羽ナスノカッターを中心とした記事になりますが、
出場羽紹介を各羽行ったので、予選共に記事にしていきます。
まずは1R予選から。
f0264772_16481341.png

私が出走しているナスノカッター的には短距離は好きな方なので、開幕戦としては良いかな~と思いました。
スタート直後に考えていた事が起こりましたね。
f0264772_16533813.png

ゼラチナスマター・クロムハートの先行勢2羽は、自在が低かった為、スタート直後で凹み、外に出されてしまいました。(クロムハートは元々はそんなに低くはないが、グラビデが+9あり、自在が下がった。)
f0264772_1712082.png

これによって、キンセイがトップでコーナーを回り、ナスノカッターは内に潜り込む事に成功。これはいけるか……と思ったんですが……。
f0264772_1733997.png

肝心のスパートが失敗、一番スパートが遅かった。その間に瞬が強いホーリックスなどに抜かされて巻き返す事が出来ず。結果は4着。あのスパートからその着順というのは位置取りに恵まれたから、と言うしかないでしょうね。下手すればもっと悪い結果になりかねなかったので、それだけが救いでした。
f0264772_1784468.png

結果は逃げ粘るキンセイ、じわじわ追いあげるホーリックスを、外から来たシュベーフェルが差しきり勝利。
一方、インからの逃げを狙ったゼラチナスマターが逃げを取れない誤算で7着。はたして後々にどう影響するのか、注目ですね。
一方の予選
f0264772_17175288.png

こちらも秘境遺跡からのスタート。しかし、長距離となりました。
f0264772_17202950.png

ここはコーナーがすぐ近くにあった為、ナイトレーベンが先行を取れず、シェルキューコーが逃げとなりましたね。ナイトレーベンが大きくコーナーせざるを得なかった時、間に入ったのがハヴォックゲイル、そしてアダシノ
さらにアダシノはかかり気味に外に回り、ハヴォックゲイルが先頭の後ろへ。これって、状況は違えどナスノカッターと同じ位置取りでしたね。そして、仕掛けどころの4コーナー。
f0264772_17281432.png

実にハヴォックゲイルナスノカッターにお手本を見せつけた感じですね。こうなると、外にいる他の羽は抵抗するのが難しいですね。間違いなく勝利パターンです。結果を言うと、ハヴォックゲイルの圧勝。
f0264772_17322868.png

2着に1秒差以上つけるまさに独壇場でした。このレースでちょっと不運だったのがメフィストフェレスでした。あまりにもスパートが速すぎて、壁があり、抜け出せませんでしたね。あれがなければ充分3着内には入れてた……と感じましたね。以上、1レースの回顧でした。
[PR]
by sato1989smtv | 2013-05-30 17:38 | 研究室

チョコスタの広報活動を主にしています。


by sato1989smtv
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31