サンシャイングループ 広報部 チョコボ課

smtv.exblog.jp ブログトップ

ナスノキングダム激闘史

ナスノカイチューと共にフレッシュオールスターGP3に出場したのは、ナスノキングダム

開発室での企画会議では先輩チョコボとして引っ張っていますが、実際牧場内エキシビジョンでは逃げてるだけで、直線では伸びを欠き、いわゆるテレビ羽、となってしまってました。

(テレビ羽とは、なるべく画面に映って目立とうとするチョコボの事)

そんなキングダムでしたが、牧場内の最終選考ではあがり症で出遅れ暴走をしたため、見事に選抜メンバーに入りました。
正直、期待は微妙……という感じではありました。なぜなら、サブ能力が祭13だけだったからです。
そんな私が予想した決勝グループは一番下のEでした。

そんなチョコボの第1レースは予選Aでした。
f0264772_20274487.png

3600mがいきなり出たか……という感じでした。天空の3600といえば全競羽場で最も長い距離。
スタミナ面ではやや不安があるキングダムは、テレビ羽としての責務を果たしてくれるのか……?
それだけが心配でした。好走は期待してません。さすがにメンバーがね……。
f0264772_20382090.png

形的には思い通りの位置は取れたと感じました。
自在が低いので、スタートはへこみましたが、その内にいるドンヴァレンティーノと外側のフェルドアルトリアも比較的後方からのチョコボだったので、先頭を奪取できました。
f0264772_20443020.png

残り200m近辺でも映ってました。といっても、左上にポツンと顔だけしか出てませんがw
さすがテレビ羽wという場面でした。こんなに映ったのが大健闘というべきかもしれません。

結果は8着で、あまり伸びませんでした。まあ当たり前ですけどね。先行とれただけでは……。
でも、こういった戦いを続けてほしい、となぜか期待してしまったレースでした。
[PR]
by sato1989smtv | 2013-03-25 20:48 | 研究室

チョコスタの広報活動を主にしています。


by sato1989smtv
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30